グロースハックトレーニング

この講座ではデジタルマーケティングを中心に事業を立ち上げるグロースハックを、ワークショップ中心に学びます。
その過程でカイゼンサイクルを回すために欠かせないアナリティクスについて、ウェブ解析士の認定資格にもチャレンジするします。
ウェブ解析士はアジアで40000人以上が受験した講座であり、全国60社以上の企業で社員への資格取得も推奨されている。資格獲得ができれば日本中心にアジアでデジタルマーケターとしての就職の機会も増えます。
また成績優秀者は日本のウェブ解析士協会のインターンシップの業務、上級ウェブ解析士の受講の機会を得ることができきます。

学習内容

下記について、座学ではなく実際にチームで自分たちのビジネスモデルを構築、サイトを設計、集客をすることを通して、グロースハッカーとして必要なビジネス分析、マーケティング施策、アナリティクスのスキルを身に着けます。

  • ウェブ解析士講座及び試験
  • ターゲットユーザー、競合、自社のビジネス分析
  • Googleアナリティクスなどのアナリティクスツールの活用
  • ソーシャルメディアによるプロモーションとターゲットユーザー獲得
  • ランディングページ・オフィシャルウェブサイト・フォームの作成
  • コンテンツマーケティングとSNSによる集客
  • 定期的にPDCAを回してのカイゼン・最適化

授業ではチームによるLMSのMoodleを用い、オンデマンドでの講座中心となります。受講生はお互いに考えや調査を共有しながら知識とビジネスプランを高めることになります。
それぞれが高い品質のアウトプットをすれば授業全体を高めることができます。

この講座はHTML・プログラミング・デジタルマーケティングの知識がない受講生向けに作られています、無料・平易につかえるソリューションでのみ授業を行います。

参考) (一社)ご紹介ウェブ解析士協会

前提となる履修科目

インターネット・プログラムの仕組みは理解している前提でコースは設計されています。数学の知識は四則演算ができれば学べます。。

ディプロマ・ポリシー

知識・理解
市場を知るウェブ解析、デジタルでの集客方法、リード獲得・商品販売の方法
をビジネスで応用できる知識・理解と操作経験を積むこと

思考・判断
ユーザの理解とUXの追求、競合との差別化と選択と集中のビジネスの意思決定ができる決断力を身につけること

関心・意欲
ユーザの心理・インサイト、最新ビジネスのトレンドをこのコースを通じて同僚・講師と常に情報交換すること

技能・表現
ビジネスフレームワーク、デジタルマーケティングのソリューション、オフラインのユーザー観察・サーベイを柔軟に活用して成功するビジネスもでるをつくれること

態度
目標達成に向けた計画立案、カイゼン(PDCAサイクル)による、アジャイル・ボトムアップによるリーンモデルのプロジェクトを進められること

この科目の到達目標

技術力
市場にあわせサービスを立ち上げ受注ができる技術力

ビジネス設計能力
独自性の高いビジネスモデルを構築できるビジネス設計能力

情報感度
ユーザーやビジネスの最新情報を収集し共有する高い情報感度

調査経験
ユーザーと競合の調査を効果的に行う経験の蓄積

カイゼン経験
プロジェクトにおけるアジャイルボトムアップでのカイゼン経験の蓄積

成績評価の方法

中間・修了テスト
事業計画とウェブサイトの提出・記事とカイゼンレポートを提出

授業参加
オンライントレーニングの点数
Weeklyのレポートの提出(学んだ授業に関する記事投稿)

マーケティング能力
構築した記事のトラフィック数、ウェブサイトの成果

ウェブ解析士合格
ウェブ解析士の合格

受講費用

80,000円(税込88,000円)/1受講生

Moodle環境、16回のコースごとの動画・ライブ授業、採点含む。
ウェブ解析士認定試験、テキストは費用に含まれていません

©  情報価値研究所株式会社 All Rights Reserved.
PAGE TOP